フィンランドでも筆無精


近況ブログ
by だやんたまさぶろー
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2週間ぶりに


エストニアの指揮の講習会が終わり、2週間ぶりにクオピオへ戻ります。

タリンからヘルシンキまではこの船で。
a0156587_03325522.jpg
空港のラウンジの様なインテリアで、免税店なども充実しています。

ヘルシンキで船を降りてトラムに乗り中央駅へ。この日は待ち時間が4時間近くあったので地下のコインロッカーに荷物を預け、ネスプレッソやストックマン、ついでにマリメッコなんかも覗いて、早めの夕食にお寿司を食べて。

前回乗った長距離電車は古いタイプで4時間近く生々しい10代の子達5人と相席、みんな風邪をひいていたのか咳をゴホゴホ、結構しんどかったので、今回は9ユーロでレストラン車の2階の席にアップグレードしました。
a0156587_03325555.jpg
誰もいない。
a0156587_03325646.jpg
a0156587_03325532.jpg
結局4時間ちょっとの乗車時間中、他に人がいたのは1時間くらい。これなら元のチケットが安い時は必ずアップグレードしたいなと思ってしまったのでした。

窓から見える青い空と緑に茂る白樺の木。
a0156587_03325662.jpg
湖水地方に近づくとこの場面。
a0156587_03325673.jpg
あぁ、帰って来た、という感じです。ホッとします。




[PR]
# by lilamaggie | 2017-08-14 03:47 | 私事 | Comments(0)

サーシャ・マキラ、指揮マスタークラス


エストニアのパルヌ市では、フィンランド人指揮者のサーシャ・マキラさんによる指揮の講習会がありました。5日間ピアノ2台またはオーケストラと毎日合わせて学びます。私はバイオリンコンチェルトのソリストとして数年前から参加し、今回で3回目です。ソリスト、またはプロオーケストラの奏者としての目から見える事を指揮者の卵達に指摘する役です。

a0156587_02042653.jpg

みんなに寄ってたかって指揮されている所。
a0156587_02042570.jpg
a0156587_02042576.jpg
a0156587_02042503.jpg

最後のリハーサルで撮ったビデオを見て反省会をします。
a0156587_02042438.jpg

棒を借りて持って見た。
指揮棒というよりマジックでもするみたいに見える・・。
a0156587_02042565.jpg

5日間のリハーサルを経て、参加者それぞれに発表コンサートで何を振るか割り当てられ、いざコンサートに臨みます。私は今回はシューマンのコンチェルト、指揮者も2人(1、2楽章と3楽章担当)選ばせてもらいました。

終了後のホッとした顔の3人。
a0156587_02042425.jpg

おまけ。もう何年も前に引退したのだけれどオーケストラで弾くのが大好きだからと言って報酬なしで弾きに来ているコントラバスのおじさまと。
a0156587_02042409.jpg

コンサート後のレセプションで。こんなに団結力の高いプロオケは珍しいです。
a0156587_02042444.jpg

また来年も来れるといいな〜。




[PR]
# by lilamaggie | 2017-08-14 02:49 | 仕事 | Comments(0)

ロンドンからパルヌへ


夏休み中、ずーっと遊んでいた訳ではありませんよ。ロンドンで6日間過ごした後、その足でエストニアのパルヌ市へ。タリン市のすぐ近くを飛び越えてまずヘルシンキへ。数時間の待ち時間の後、さっき通り越したのにな〜と思いつつタリンへ飛びます。

ヘルシンキ上空
a0156587_01375489.jpg
バルト海、フィンランド湾の入り口。タリンへ近づいてきた所。
a0156587_01375423.jpg
タリン上空。旧市街がよく見えます。
a0156587_01375340.jpg

タリン到着後、その日の最終便の長距離バスに乗り換えてパルヌへ。
今回泊まったのは去年オープンしたばかりのユースホステル。裏に競技場が併設されていて、泊まりがけで来るアスリート達のトレーニングの為に使われています。
a0156587_01375356.jpg

正面玄関を出て林をまっすぐ突っ切って数分で永遠と浅い砂浜へ出られます。
a0156587_01375397.jpg
a0156587_01375303.jpg

今回でパルヌは3回目なので街の様子の写真は少ないのですが、天気の良い日には何しろ空が綺麗でした。
a0156587_01375393.jpg
a0156587_01375228.jpg
a0156587_01375258.jpg
a0156587_01375223.jpg

何しにパルヌまで来たのかはまた次回。




[PR]
# by lilamaggie | 2017-08-14 01:52 | 仕事 | Comments(0)

ロンドンのパブ


同行人3人が結構飲む方だった為(人のせいにする)ロンドンでは1日に数件パブに行っていました。まあ、休暇なので昼からでもビールを飲むのです。

パブの外観を撮ってみました。どこも趣があり歴史を感じます。
a0156587_23115559.jpg
a0156587_23115544.jpg
a0156587_23115419.jpg
a0156587_23115469.jpg
a0156587_23115532.jpg
a0156587_23115474.jpg
a0156587_23115478.jpg
a0156587_23115386.jpg
夏だったせいもあり綺麗に花で飾られていて、ついつい入りたくなります。




[PR]
# by lilamaggie | 2017-08-13 23:17 | 私事 | Comments(0)

ホルン


ロンドンでは仕事関係の用事も済ませて来ました。一緒に行った同僚3人の内2人がホルン奏者、普段使っているホルンの修理にパックスマンのお店へ。
a0156587_18153323.jpg
↑ ちなみに赤いシャツの人はバイオリン奏者です。重そうだから代わりにしばらく持ってあげるよ〜って。優しいね。

店内は
a0156587_18153309.jpg
a0156587_18153462.jpg
半地下にあり、窓の外に停めてある自転車が何となくオシャレに見えます。
こんなのもありました。
a0156587_18153461.jpg
ベルの部分が取り外し可能なもの。
かっこいい〜〜!




[PR]
# by lilamaggie | 2017-08-13 18:21 | 私事 | Comments(0)
カテゴリ
最新の記事
夕焼け
at 2017-09-15 20:31
赤いベリー
at 2017-09-12 22:28
70年代の
at 2017-09-10 20:02
8月のお花
at 2017-09-10 19:53
サヴォンリンナ
at 2017-09-10 19:24
以前の記事
最新のトラックバック
ブログジャンル