フィンランドでも筆無精


近況ブログ
by だやんたまさぶろー
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

シンフォニアサルヤ ⑧


今秋シーズン最後のシンフォニアサルヤは、アムステルダムのコンセルトヘボウ管の首席フルートのエミリー・バイノンさんを迎えてのコンサートでした。

イベールの「フルート協奏曲」、プーランクの「二つの行進曲と間奏曲」、プーランクの「フルートとオーケストラのためのソナタ」、後半はブラームスの「交響曲4番」でした。

一流奏者のフルートの音は素晴らしいです。音程やリズム感や息継ぎのタイミングやらがどうだこうだと気にする必要も全くないし(当たり前な筈だけど、それができるフルート奏者は滅多にいません)、近くで聞いていても、音量は大きいのにうるさくない・・・。ダイナミックスに幅があって、自由かつ楽譜に忠実に演奏する。

一緒に演奏していてすごく安心感がありました。

とても勉強になりました。
a0156587_23350237.jpg

本番の後、毎年恒例のオーケストラと事務局合同のパーティーでした。
a0156587_23350223.jpg
食べ物は事務局担当、飲み物はオーケストラ担当です。
写真はありませんが、ピヒラヤの実がたくさん浮いている、何だか透明だけどすんごくアルコール度が高いパンチもどデカイパンチボールに用意されていました。

この日偶然出張でクオピオに滞在中の、フィンランドの有名日本人「スオミのおかん」こと、こばやしあやなさんがコンサートを聴きに来てくれたので、パーティーにもお呼びしました。
a0156587_23350247.jpg
ピヒラヤ入りのパンチを手に持っています。

しかしあやなさん、いつ会っても放出エネルギーがすごい。
会う度に、私ももっと頑張ろうという気にさせてくれます。

また会う日まで〜。




[PR]
# by lilamaggie | 2017-12-20 00:01 | 仕事 | Comments(0)

ホルン・アンサンブル


この日は同居人が助っ人出演のホルン・アンサンブルを見に行きました。イケアも入っている大きなショッピングセンターで、シリアからの難民への寄付を募るミニ・コンサート。子供を5人教えている、クオピオ市交響楽団にもエキストラでたまに吹きに来るヤルナさんの企画でした。

a0156587_23223435.jpg
演奏途中、後ろを半分着替えただけのようなサンタクロースが歩いていました。

1分前後の曲を20曲ほど(子供たちはその内8曲くらい)の演奏でした。

ホルンだけのアンサンブルって、何だか聞いていてとても落ち着きます。
なぜだろう。




[PR]
# by lilamaggie | 2017-12-19 23:32 | 仕事 | Comments(0)

犬、雪、仕事場


自分1人で有給休暇をもらって暇なこともあり、毎日いつもより長めに犬の散歩をしてました。まずは家から徒歩5分の所にある仕事場まで。
a0156587_04325696.jpg
年明けから本格的に全館の空調工事が始まるので足場だらけです。オーケストラと4つの音楽院がここに戻ってくるのは来年の8月の終わりです。

裏に回り、オーケストラの入り口へ。
a0156587_04325656.jpg
何か知ってる匂いがするようです。113.png




[PR]
# by lilamaggie | 2017-12-18 04:42 | 私事 | Comments(0)

クリスマスランチ


独立記念日のあった週はコンマス有給休暇の2週目をいただいてお休みだったのですが、相変わらず毎日職場へ通っておりました。

まずはリハーサルを覗きに。今週はシベリウス音楽院の指揮科の生徒の修了試験コンサートでした。
a0156587_04253302.jpg
完璧にカラオケ指揮者になっています。まだまだね。

この日職場に来た理由のもう一つは、この無料クリスマスランチ。
a0156587_04232024.jpg
毎年クリスマスの時期に一度豪華なランチが振る舞われます。
今年はハムがメインでこの間初めて試したニンジンキャセロール、ターニップのマッシュ、きのこサラダやビーツサラダなど盛りだくさんでした。

ごちそうさまでした。





[PR]
# by lilamaggie | 2017-12-18 04:30 | 仕事 | Comments(0)

フィンランド独立記念日 ②


フィンランドの独立記念日には毎年、大統領官邸に各界の賞受賞者が招かれその大人数を大統領夫妻が何時間も立ったまま握手で出迎える、というテレビ中継があります。
a0156587_04104083.jpg
3時間くらい続きます。

今年はクオピオ市交響楽団の次期音楽監督のクーシスト氏も何か受賞した、というので夕飯を作りながらのんびり観ていました。

こんな「人」も受賞していました。
a0156587_04104116.jpg
中継途中同居人も仕事から帰ってきて、同僚のフレッドと3人で乾杯。
a0156587_04104139.jpg
a0156587_04104131.jpg
授賞式が終わるとヘルシンキの港で花火が盛大に打ち上げられ、
a0156587_04104291.jpg
大聖堂の前ではシベリウス作曲の「フィンランディア」を合唱付きで。
a0156587_04104228.jpg

ちなみに夕飯はカレーライス、手羽先グリルにサラダでした。
a0156587_04104113.jpg

フィンランドおめでとう!




[PR]
# by lilamaggie | 2017-12-18 04:20 | 時勢 | Comments(1)
カテゴリ
最新の記事
引越し
at 2018-01-16 00:22
ウェールズ人の喜ぶプレゼント
at 2018-01-05 19:07
クリスマスご飯
at 2018-01-03 04:20
クリスマスツリー
at 2018-01-03 00:47
ヘルシンキ ③
at 2018-01-01 18:09
以前の記事
最新のトラックバック
ブログジャンル