フィンランドでも筆無精


近況ブログ
by だやんたまさぶろー
プロフィールを見る

<   2017年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

水位


カッラヴェシ湖のとある所にこんな石があります。
a0156587_16324947.jpg
よーく見ると年号と線が彫ってあります。クオピオは以前から洪水に悩まされていたようで、古い文献や写真でもその様子が残されています。
a0156587_16410564.jpg
こんな看板が道路沿いにあるけれど、この石の存在を知っている人はどの位いるのだろう。



[PR]
by lilamaggie | 2017-04-30 16:42 | 私事 | Comments(0)

箱のアイス


ここフィンランドには日本ではありえないパッケージの食品が色々とありますが(内袋のない箱シリアルとか)、アイスクリームもその一つです。
a0156587_23413931.jpg
これを開けて包丁で切ります。
a0156587_23413978.jpg
a0156587_23314594.jpg
パッケージを全てリサイクルできるし、良いアイデアだと思います。




[PR]
by lilamaggie | 2017-04-29 23:44 | 私事 | Comments(0)

仕事部屋の家具


だいぶ仕事部屋が片付いてきたので、使われていなかったソファーセットを地下の倉庫から出してもらいました。聞くに、ウン10年前にこのオーケストラの為に特別デザインされたシロモノらしいです。
a0156587_18555354.jpg
a0156587_18555364.jpg
↓ 背もたれを外すとシングルベッドほどのサイズです。
a0156587_18555427.jpg
a0156587_18555396.jpg
↓ 机、三角・・・。
a0156587_18555483.jpg
塗装ちょっと禿げてるけどそこはご愛嬌。
で、貼ってある生地。
a0156587_18555409.jpg
よく見るとト音記号なのです。可愛い。
これで、練習の合間疲れた時にどっぷり仮眠できます。(違)




[PR]
by lilamaggie | 2017-04-28 19:06 | 仕事 | Comments(0)

ボートショー


ボートショーを見に行ってきました。
ここフィンランドには夏を過ごすコテージを持っている人が多いのですが、クオピオ市のある湖水地方周辺では、車でなく凍っていない湖をボートで行かないとたどり着かない小島にあるコテージも沢山あるのです。
(↓ 画像をお借りしました)
a0156587_16262983.jpg
なのでボートを持っている人も沢山いる訳で、ボートショーも大盛況。
a0156587_15054435.jpg
a0156587_15054378.jpg
a0156587_15054321.jpg
a0156587_15054352.jpg
こんなモーター付きのボートもカッコイイけれど、100%木製の手漕ぎボートも良い匂いでいいな〜と言ったら、コテージにいつまで経っても辿り着けないよと、とても現実的な答えが返ってきました。コテージに手漕ぎボート置いておいて、そこからゆらゆら〜っと、なんて、ボート2台持つのも維持費が大変なのかしらね。




[PR]
by lilamaggie | 2017-04-25 16:33 | 私事 | Comments(0)

カーフェリー


週末のとある日、ドライブに行きました。
クオピオ市はカッラヴェシという名の大きな湖のほとりにあるのですが、湖畔は決して真っ直ぐでは無い上に大小の島が数多くあり、地図で見るとどこからどこまでがカッラヴェシなのか良く分からないくらいです。
そんな風に入り組んでいると、橋もそんなに無いので車でどこに行きたくてもなかなかたどり着きません。そこで便利なのがロッシ。カーフェリーです。クオピオ近辺には二ヶ所あり、真冬でもちゃんと運行していて、もちろん無料です。今回はプウトッサルミのカーフェリーに乗ってきました。

湖の氷は少しずつ溶けてきていますが、まだまだ景色は冬。
a0156587_14535446.jpg
こんな風になんとなく待っています。
a0156587_14535402.jpg
あまり良い写真が撮れなかったのでネットから画像をお借りして、
a0156587_14535547.jpg
a0156587_14535537.jpg
a0156587_14535450.jpg
どんなに寒くてもちゃんと運行してくれる地元の人達の大事な交通手段です。
a0156587_14535540.jpg




[PR]
by lilamaggie | 2017-04-23 15:21 | 私事 | Comments(0)

もうやめられない


以前夕食を食べに行ったムイック(モトコクチマス)料理で有名なお店。
サンポ。

↓ 写真がたくさん見れます
この間週末に散歩(笑)中に通りがかったらムイック+飲み物で9ユーロ以下の看板が出ていたので迷わず入り早お昼にしました。
a0156587_15425347.jpg
お飲物は・・・日曜日なので迷わず昼ビール!
夕食時のムイックよりも小さいものを使っているみたい。
ポンポン口に入れられて、カリカリ度高めで、超最高。
もうやめられない。また行こっと。



[PR]
by lilamaggie | 2017-04-22 15:45 | 私事 | Comments(0)

イースター


フィンランドでは、イースターに子供が魔女(魔男)に変装して近所の家を周り、魔法の言葉を唱えて飾りを付けた枝を家人に渡し、代わりにお菓子をもらう、という習慣があるそうです。偶然、お昼をご馳走になりに行っていた同僚イギリス人チェリストの家にも女の子組と男の子組が周ってきました。ドアを開けると
a0156587_17314624.jpg
こーんな可愛いのが二人!腰に巻いていたショールが落ちそうだったので直してあげました。

ちなみにお昼の後にいただいたイングリッシュティー。
a0156587_17314660.jpg
さすが本場ものは格が違う・・・。



[PR]
by lilamaggie | 2017-04-21 17:38 | 私事 | Comments(0)

リサイクル


ここフィンランドでは缶や瓶入りの物を買うといくらか入れ物代を取られます。その代わり、空き缶空き瓶は指定の物ならばあちこちに設置されているリサイクル専用マシーンに持って行って投入すると前に支払った入れ物代が戻ってきます。この間パーティーの後に大量の空き缶空き瓶を持って行きリサイクルしたら、なんと!
a0156587_18274214.jpg
缶ビール90本。大瓶14本。何を飲んだんだ。ワインとかか。
こんなに戻ってくるとちょっと嬉しい。ははは。



[PR]
by lilamaggie | 2017-04-21 06:02 | 私事 | Comments(0)

お弁当


フィンランドの典型的なお昼ご飯は、こんな感じのオープンサンドイッチ。
a0156587_19040987.jpg
持ち運ぶ時はこんな風に、紙を挟んで
a0156587_19040997.jpg
これ、実は作って持ってきて貰った・・・。幸せ者な私。



[PR]
by lilamaggie | 2017-04-18 19:07 | 仕事 | Comments(0)

弾けない


仕事をしていると、たまにこんなのに遭遇します。
a0156587_18520500.jpg
a0156587_18520662.jpg
a0156587_18520660.jpg
a0156587_18520661.jpg
書いたのはジャズサキソフォンで相当有名なお方です。(写真真ん中)
a0156587_19011293.jpg
コンサートには本人もいらして演奏していたのですが、まあ、わざわざ出向いて行って「これ弾けません」っていうのもなんなので、密かに編集させていただきました。こういう、演奏不可能な部分に気づく専任編集者とかいないのかしら。




[PR]
by lilamaggie | 2017-04-18 18:58 | 仕事 | Comments(0)
カテゴリ
最新の記事
夕焼け
at 2017-09-15 20:31
赤いベリー
at 2017-09-12 22:28
70年代の
at 2017-09-10 20:02
8月のお花
at 2017-09-10 19:53
サヴォンリンナ
at 2017-09-10 19:24
以前の記事
最新のトラックバック
ブログジャンル