フィンランドでも筆無精


近況ブログ
by だやんたまさぶろー
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

出稼ぎ

クリーブランドで単身赴任生活を始めました。

とりあえず3月の2週目までほぼ毎週仕事をもらえたので、シカゴから通うのはやめて、思い切ってアパートを借りました。

独身生活久しぶりです。猫はいるけれど。

なんか、話し相手がいなくてつまんない傍ら、今まで分担してきた家事を全部一人でやらないといけなくなって、毎日わらわらと忙しいです。


新生活の報告は文章より写真が一番!という事で、まずは仕事先の写真から。
(自分では上手く撮れないので勝手に画像拝借です)

セヴェランス・ホールという会場の正面。
a0156587_4425597.jpg


池の向こう岸から見た所。
a0156587_4432143.jpg


ホールの中。
a0156587_4441781.jpg



住んでいるアパートの近所。

シェーカー・スクエアと言うエリアです。
a0156587_446593.jpg

a0156587_4463295.jpg


路面電車も、チンチンと鳴らしながら走っています。
a0156587_4472549.jpg


1951年のシェーカー・スクエア。
a0156587_448181.jpg


どうも歴史は深いらしく、1927−29年に造られたそうです。
アメリカでも2番目に古いショッピング街なんだって。
コペンハーゲンにあるアマリエンボー広場を真似したそうです。
a0156587_452835.jpg


毎週土曜日の朝にある市場。
a0156587_4525084.jpg

a0156587_45391.jpg


アーミッシュの父子もいました。おいしそうな無農薬のインゲン買ったよ〜。
a0156587_4535843.jpg



うちの中の写真は、もうちょっと家具が揃ってから。
まだソファーと敷物、ダイニングテーブルと椅子4脚しかありません。
なので窓から見た景色を1枚。
a0156587_534028.jpg


紅葉が始まったらとってもきれいになるんだろうな〜。
[PR]
by lilamaggie | 2010-09-27 05:05 | 仕事 | Comments(2)

残暑お見舞い申し上げます

いや〜、まだまだ暑いですね〜。
今日のシカゴは27度までいきました。雨もぱらついて、ムシムシしています。

先月終わりにまたまたサンフランシスコと、初めてのポートランドへ行ってきました。

サンフランでは、通いつめ過ぎてもう行かなくても良いんじゃないかと思うけどやっぱり行ってしまう、お気に入りのレストランやカフェまわり、友達のアパートのリビングリーム大改造の手伝い、などなど多忙でした。2日目に食あたりをして、寝ていて1日つぶれてしまったのが残念。

初めて行ったポートランドでは、基本的にジュリアンの知り合いのコーヒー焙煎人+コーヒー屋訪問の付き合い。朝から午後遅くまで、エスプレッソやらドリップコーヒーやらの試飲しまくりで、3日目にはコーヒーの匂いを嗅いだだけで胸焼けしそうな状態になってました。

興味深かったのは、もともとNYのメットでチェロを弾いていたジャスティンの焙煎現場見学。Badbeard(悪のヒゲ?)と言う名前でやっている会社、といっても社長兼従業員はジャスティンだけ。ジュリアンのコーヒー屋でジャスティンのエスプレッソブレンドを扱っているので、どんな風に焙煎されているのか実際に見れたのはおもしろかった。出来上がったコーヒー豆から、焦げちゃってる豆や小さい石ころを取り出すお手伝いをしました。思ったより小さな焙煎機1機で、次から次へとせっせと焙煎していました。
a0156587_8244225.jpg

a0156587_8302025.jpg


ポートランドは最近、コーヒー焙煎とビールの街として知られてきている様で、焙煎屋だけでも30以上あるそうです。近頃のトレンドは、シングルオリジンといって1つの農家の1つの種類のコーヒーだけを焙煎していれるというのだそうです。いろいろ試してきたけれど、ワインみたいに豆の栽培・乾燥の方法や焙煎の仕方によって全然味が違います。ブルーベリーの風味がしたり、チョコレートだったり、バニラだったり、グレープフルーツだったり。でもずっとシングルオリジンのコーヒーを飲んでいると、昔ながらのブレンドが恋しくなります。おいしくブレンドするのだって、またまた別な才能だし。写真は、ビールのテイスティングに行ったRogueというビール屋で。
a0156587_8255469.jpg


ポートランドの街中は、不思議な感じでした。丘に囲まれた川岸の街、というイメージだったんだけど、行ってみると流行っている中心部は川から少し離れていて、川の近くのエリアはちょっと夜は物騒で歩きにくい感じ。高層ビル群も何となくあんばらんす。シカゴのダウンタウンを見慣れているせいでしょうか。でも、電気路面電車に無料で乗り降り出来るのはとってもよかった。あと、エコに生活する為の分厚い電話帳があったのには脱帽でした。
a0156587_8275612.jpg


あと、テレビで見て以来ずっと行きたいと思っていたドーナツ屋に行ってきました。VOODOO DOUGHNUTっていうお店。そこで普通のふわふわドーナツと、チョコレート生地のドーナツにココアのシリアルがのってるのを食べました。あ〜幸せ。
a0156587_8293570.jpg


もうひとつ、せっかく消費税を取らないポートランドにいる、という事で(どういう理由か)、編み物用に毛糸とアクセントのボタンを買ってきました。誰に編もうかな〜。G家の女性軍かな。

そうそう、レバノン系レストラン、充実してておいしかった。乳製品消化しにくい二人にとって、ちょっとうれしい発見でした。

今度行く時は、レンタカーして海岸の方まで行ったり、シアトルに遠出もしてみたいなあ。
[PR]
by lilamaggie | 2010-09-08 08:30 | 私事 | Comments(1)
カテゴリ
最新の記事
夕焼け
at 2017-09-15 20:31
赤いベリー
at 2017-09-12 22:28
70年代の
at 2017-09-10 20:02
8月のお花
at 2017-09-10 19:53
サヴォンリンナ
at 2017-09-10 19:24
以前の記事
最新のトラックバック
ブログジャンル