フィンランドでも筆無精


近況ブログ
by だやんたまさぶろー
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:私事( 188 )

ウェールズ人の喜ぶプレゼント


クリスマスイブに同僚のホルン奏者のフレッドをうちに呼んでお祝いをしました。実は以前、彼の好物でフィンランドで手に入らない物を聞いていたので、ロンドン経由でフィンランドに里帰りしている同居人の娘アンナちゃんに密かに頼んで買ってきて貰っておいたのでした。

しかし、こんなに喜ぶとは思わなかった。104.png
a0156587_18585080.jpg
a0156587_18585012.jpg
a0156587_18585006.jpg
a0156587_18585054.jpg
オレンジ味のチョコレートが丸いオレンジの形になっていて、食べる前に「ゴン」とどこかに軽くぶつけると丸いオレンジが房に分かれるようになっています。房もちゃんとツブツブしています。

すんごく嬉しそうで、こっちまですんごく嬉しくなりました。162.png




[PR]
by lilamaggie | 2018-01-05 19:07 | 私事 | Comments(2)

クリスマスご飯


フィンランドのクリスマス定番のハムを家で焼きました。
この時期スーパーの肉売り場を占領している真空パックのハム。中身をハム専用の透明な袋に入れて縛り、温度計をブスッと刺します。
a0156587_00520564.jpg
これを摂氏120度くらいのオーブンに入れて、1キロ=1時間の目安で放っておきます。あまり高温で焼くと乾燥してしまうそうです。これは3キロ弱でしたが、家庭によっては10キロの大きい物を夜寝る前にオーブンに入れて、朝に焼き上がったハムの良い匂いに目覚める、というパターンもあるようです。

焼き上がり。
a0156587_00520950.jpg
ちなみに、同居人が何十年も使っているという温度計は日本製と書いてありました。
a0156587_00520791.jpg
この温度計に色々なお肉料理の適切温度がフィンランド語で書いてあります。ハムは80度以上。

袋から出して網をチョキチョキ。
a0156587_00521308.jpg
このてっぺんにポコっとしてるのは脂肪の塊。これが無いとハムがジューシーにならないそうです。でも食べても脂っこいだけなのでこれをそぎ取ります。
a0156587_00521109.jpg
スライスしてみると綺麗なピンク色に焼きあがっていました。
a0156587_00521620.jpg
これをメイン、サイドにニンジンキャセロールやカブキャセロール(甘い)、胡瓜のピクルスにビーツのピクルスなどを添えて食べます。
a0156587_00521805.jpg
a0156587_00522065.jpg
焼きたてって美味しいね。

そして同僚のサヤカちゃんが持って来てくれたケーキをデザートに。113.png
a0156587_00522230.jpg
ごちそうさまでした!




[PR]
by lilamaggie | 2018-01-03 04:20 | 私事 | Comments(1)

クリスマスツリー


このブログの更新の遅れが良くわかる今日の記事。もう既に去年の話になってしまいましたが、我が家のクリスマスツリーについて。

私がフィンランドでクリスマスを過ごすのは初めてということで、なるべく伝統的な過ごし方をしたいと思い、まずツリーを買いに行きました。

しかし、買いに行こうと決めた日は大雪。それでも決行。職場の前の臨時屋外ツリー屋さんへ。行きは手ぶら+下り坂、で徒歩6分くらいでした。帰りは・・・。結構立派なのを買って、同居人が根元の方、私が先っぽを持ってえんやこらえんやこら雪の上り坂を歩いて帰りました。はぁ〜きつかった。

家へたどり着き中に入る前にどすどすと雪を落とします。
a0156587_00321829.jpg
根元を専用の建具に差し込みます。これは彼のお父さんが50年以上も前に手作りしたものだそうです。
a0156587_00321706.jpg
木の幹との間に少し隙間ができるので、そこに毎日2回水やりをします。

電飾をつけて、こんな感じ。
a0156587_00321843.jpg
彼へのプレゼントは、デパートに一緒に行って選んで買ってあげて既に毎日着ているセーター、なのでツリーの下には彼から私へのプレゼント(用意してるなんて知らなかった)と、同僚のホルン奏者フレッドへのプレゼント。
a0156587_00321720.jpg
ワクワク。
フィンランドではプレゼントは24日のイブに開けるそうです。



[PR]
by lilamaggie | 2018-01-03 00:47 | 私事 | Comments(1)

ヘルシンキ ③


ヘルシンキへの弾丸一泊旅行を終え、行きは車だったのですが帰りはゆるゆる長距離電車でクオピオへ。チケットを取ったのも出発数日前で二席続きの普通席が売り切れ、なので食堂車二階のビジネスクラスを+数ユーロで確保しました。乗車してみるとそこも乗客で満杯!クリスマス直前だったこともありお土産をもった人も沢山いました。

乗車時間4時間強。その間同居人はお昼寝、私はせっせと宿題。1月の最初のシンフォニアサルヤの弓付が終わっていないのでした。

それも「かもめカフェ」で買ってきたスイーツのおかげで楽しく頑張れました。抹茶の入っているおやつを中心に。
a0156587_18015271.jpg
a0156587_18015174.jpg
ジンジャークッキーも。
a0156587_18015254.jpg

ごちそうさまでした!




[PR]
by lilamaggie | 2018-01-01 18:09 | 私事 | Comments(0)

ヘルシンキ ②


ヘルシンキ弾丸訪問2日目。前夜遅くまで飲みに行っていたので朝はホテルの朝食に間に合う程度にゆるく起床。ちなみに泊まったホテルは「ホテル・アルトゥール」。ネットで一番安かった街の中心部の部屋を取りました。結果・・。汚いのではないのですが、60年代?からそのままで改装する気もお金もないし、しかもフロント従業員のやる気もなさそうだしそっけないし、朝食を食べている横で隣のテーブルを片付けるのにガチャガチャ物凄い音を立てるし、スクランブルエッグも卵より水の方が多く入ってる?と思う代物。コーヒーカップもかけている物がたくさんありました。多分もう次回は泊まらないでしょう。

さっさと朝食を済ませ荷物をまとめてホテルをチェックアウト後、日本大使館へ新しいパスポートを取りに行きました。フィンランドは国がデカく、ヘルシンキまで申請に行くのにお金も時間もかかる、という事で、申し込むのは郵送で出来るようになっています。受け取りは本人確認や古いパスポートを無効にする作業や現金支払いの為に大使館に出向きます。

ヴァンハ・カウッパハッリのすぐ近くのビルに日本大使館があります。手続きを待っている間そこの図書室をのぞいて見ましたが、日本やフィンランドに関する様々な本から単行本の小説、日本語の教本、雑誌、など色々な書籍がたくさん置いてありました。ヘルシンキに住んでいたらここ、通うだろうなあ。

通りがかりにエスプラナディ公園のクリスマス飾りをパシャリ。
a0156587_18462058.jpg

パスポートを無事受け取り、同居人の冬用の黒い靴を探しにストックマンを歩き、ここへも数秒立ち寄りました。
a0156587_18462012.jpg
a0156587_18462135.jpg
アアルトが設計したビル、ずーっと改装工事してて入れなかった記憶しかありませんが、最近オープンしました。中にはカフェもあります。

カンッピで同居人のムスコムスメと合流していざ「かもめ食堂へ」!

以前クオピオに「かもめ食堂」のオーナーさんがお仕事でいらしていた時に知人を通して紹介してもらったこともあり、今回は前もって「行きます!」と連絡を入れておきました。ムスコムスメ組が約束の時間よりだ〜いぶ遅刻して「かもめ食堂」到着も1時間ほど遅れてしまいました。ごめんなさい。
a0156587_18462088.jpg
a0156587_18462070.jpg
a0156587_18462284.jpg
ランチはビュッフェ形式になっていました。今日はミートローフを頂きました。
a0156587_18462148.jpg
久しぶりにキムチを食べました。涙。

そしてこちら、噂に聞いて楽しみにしていた、
a0156587_18462158.jpg
オーナーさんお手製納豆!粘り気少なめで臭くなく、ほっこりな納豆でした。ここまで新鮮な作りたてホヤホヤの納豆を食べたことがなかったので感動しました。お土産にもいただいてしまって。クオピオに帰って同僚のサヤカちゃんと半分こにしました。

ランチの後隣の「かもめカフェ」に行ってスイーツもゲットしましたよ。
a0156587_18462261.jpg
そしてこの後オーナーさんに車で楽器屋さんまで送っていただいて、新鮮な毛に張り替えられた弓を受け取り、またまた車でカンッピまで送って頂きました。本当にお世話になりました。

そこでムスコムスメ組とはお別れし、まだまだ見つかっていなかった(もう一年以上探しているらしい)黒い冬用の靴を探しにカンッピを歩いたら、なんだかあっという間に一足気に入ったのを見つけて購入していました。それにしても一年以上探してた、って・・・。衝動買いを全くしないタイプなのでそれはそれで良いのですが・・・。

続く。



[PR]
by lilamaggie | 2018-01-01 17:58 | 私事 | Comments(0)

ヘルシンキ ①


弓の毛替えと新しく更新したパスポートを受け取りに、一泊でヘルシンキへ行ってきました。行きは犬も連れて車で5時間ほど。お天気にも恵まれて運転も順調でした。
a0156587_02390085.jpg

到着してすぐ弓を預けに行きました。人づてに評判を聞いていた所はクリスマスでお休みだという事で、Googleで検索して発見したガイ・ハウさんに藁をもすがる思いでお願いすることにしました。同僚に聞いても知ってる人がいなかったので少し不安はありましたが、彼のお店のサイトに書いてある彼の履歴を読んで決行しました。

国立劇場の近くにある大通り沿いの半地下角地に大きい窓のたくさんある広いお店がありました。イギリス人らしいのですがフィンランド語ペラペラでした。次回会った時はもう少しお話ができるかな。預ける時に少し話をした感じでこの人なら大丈夫という感触がありました。弓を二本預けて翌日受け取る事に。

そのままホテルにチェックインして、その後私1人で日もすっかり暮れたヘルシンキの中心街をブラブラしに。さすが都会。田舎のクオピオのクリスマス飾りと比べて電球の数が違いすぎる。
a0156587_02390127.jpg
a0156587_02390082.jpg
あ、明るい・・・。楽しい・・・。
迷う事なくストックマンに入り、上から下までじっくりと見て回りました。

その後同居人とカンッピで再開し念願のお寿司を食べに行きました。ヘルシンキに来るとほぼ毎回訪れる「一番」さん。街の中心部にしてはお値段が優しくて美味しいのです。
a0156587_02390014.jpg
a0156587_02390165.jpg
19ユーロで握りのオススメセット。大変美味しゅうございました。

この後夜は長〜〜〜かったのですがそこは報告を控えておきます。(笑)




[PR]
by lilamaggie | 2017-12-30 02:56 | 私事 | Comments(2)


今年2回目の本格降雪は、結構なドカ雪が数日降り続きました。
a0156587_23391774.jpg
統計を見ていないからわかりませんが、今ままでに合計して既に50センチは余裕で積もったと思います。
a0156587_23391796.jpg
『屋根の上のバイオリン弾き』の公演に行くのに15分ほど歩くのですが、いつも通っている抜け道は除雪されていないので人間の足で獣道を作って行きます。

日が暮れた後の雪景色も綺麗です。
a0156587_23391546.jpg
a0156587_23391664.jpg
a0156587_23391638.jpg
a0156587_23391605.jpg

綺麗そうな雪が残っていた駐車場でスノーエンジェルしてみました。
a0156587_23391795.jpg
除雪車に上を通って行かれてしまってぺったんこになった感じに写っていますが。

やっぱり白い雪が地面にあると景色が明るくなります。もうすぐ冬至。今年の冬も難なく乗り切れそうです。




[PR]
by lilamaggie | 2017-12-20 23:47 | 私事 | Comments(1)

犬、雪、仕事場


自分1人で有給休暇をもらって暇なこともあり、毎日いつもより長めに犬の散歩をしてました。まずは家から徒歩5分の所にある仕事場まで。
a0156587_04325696.jpg
年明けから本格的に全館の空調工事が始まるので足場だらけです。オーケストラと4つの音楽院がここに戻ってくるのは来年の8月の終わりです。

裏に回り、オーケストラの入り口へ。
a0156587_04325656.jpg
何か知ってる匂いがするようです。113.png




[PR]
by lilamaggie | 2017-12-18 04:42 | 私事 | Comments(0)

クリスマスのキャセロール


クリスマス近い11月12月になるとスーパーにはゴロゴロとハムの塊が並びます。もう既に焼いてある物から自分で焼かなきゃいけない物までいろいろとあります。そのハムにつける副菜で一番人気なのがこれ、
a0156587_03265279.jpg
ニンジンキャセロール。ニンジンのみじん切りとお米、卵やクリームが入っています。いつもの豚フィレを焼くついでにこれも蓋を開けてオーブンに突っ込み。
a0156587_03265147.jpg
同居人の息子曰く、このサーリオイネンブランドが一番美味しいと。初めて食べましたが、なかなか美味しかったです。ちょっとしょっぱい豚ヒレにも良くあったので、ハムに添えてもバッチリだろうなあ。

ハム、もうすぐ買いに行かないと。



[PR]
by lilamaggie | 2017-12-18 03:36 | 私事 | Comments(2)

ツリー


クオピオ市の市庁舎前に毎年飾られるクリスマスツリー。
毎年随分と背の高い木を使う様です。

今年のも高くてカッコイイ!と思って周りを一周してみたら、南西の角度から見たツリー、ピサの斜塔並みに傾いております。

上につけた飾りが重かったのかな。
a0156587_02574486.jpg
クリスマスが終わるまで倒れないと良いですね。




[PR]
by lilamaggie | 2017-12-18 03:01 | 私事 | Comments(0)
カテゴリ
最新の記事
引越し
at 2018-01-16 00:22
ウェールズ人の喜ぶプレゼント
at 2018-01-05 19:07
クリスマスご飯
at 2018-01-03 04:20
クリスマスツリー
at 2018-01-03 00:47
ヘルシンキ ③
at 2018-01-01 18:09
以前の記事
最新のトラックバック
ブログジャンル