フィンランドでも筆無精


近況ブログ
by だやんたまさぶろー
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:仕事( 52 )

サヴォンリンナ


オーケストラの出張公演でサヴォンリンナへ行ってきました。

この町にあるお城で毎年夏に行われるオペラ・フェスティバルは有名です。
今回はそのお城でポップスのコンサート。
a0156587_19130916.jpg
中は
a0156587_19130905.jpg
涼し〜い。
a0156587_19130950.jpg
所々壁が無いので、そこは布で覆ってあります。リハーサル中、中を飛んでいた鳥がファゴット奏者の腕に落し物をしていきました。楽器にされなくてよかった・・・。

休憩時間、怖いもの知らずの日本人女性が
a0156587_19131014.jpg
登っていました。ヒールで。すごい。

コンサートの後のお城の夜景。
a0156587_19130948.jpg
綺麗ね〜。



[PR]
by lilamaggie | 2017-09-10 19:24 | 仕事 | Comments(0)

市報


クオピオ市の市報が郵送されてきました。表紙は何ともカッコよく
a0156587_17491097.jpg
我がクオピオ交響楽団の首席チェリスト。ほ、微笑んでる・・・。
他にも2枚写真が。
a0156587_17491145.jpg
↑ ガラスアーティストのお宅での出張カルテットの様子
a0156587_17491147.jpg
↑ 今秋のシーズンの宣伝。11月2日にリヒャルト・シュトラウスのバイオリンコンチェルトを弾きます。指揮は元ジュリアード四重奏団のバイオリニスト、ジョエル・スミアノフ氏に直々お願いしました。あまり演奏される機会の無い曲、たくさんのお客様に聴いていただけると良いな。





[PR]
by lilamaggie | 2017-09-07 17:59 | 仕事 | Comments(0)

屋根の上の


8月の初めから『屋根の上のバイオリン弾き』のリハーサルが始まりました。オーケストラをピットに入れるとその分2列の客席が無くなるのを避けるために、高さ2メートルのステージを舞台奥に作って、そこで弾けって・・・。私、高所恐怖症なんだけど。
a0156587_20144578.jpg
ここを登っていくと、
a0156587_20144707.jpg
こんな感じ。
a0156587_20144633.jpg
私の椅子の周りは楽器のケースがやっと置けるくらい。
a0156587_20144589.jpg
そしてすぐ右側は、断崖絶壁。
a0156587_20144665.jpg
え〜ん。
しかも指揮者が張り切りすぎて沢山動くと全体にゆらゆらします。
舞台はこんな感じ。
a0156587_20144605.jpg
9月9日プレミアです。




[PR]
by lilamaggie | 2017-08-28 20:23 | 仕事 | Comments(0)

夏休み明けの


2ヶ月の夏休みの後の初仕事はビーチバレーボール大会での演奏。
a0156587_05451008.jpg
リハーサル中はお天気だったのですが、夕方から結構な暴風雨となり、ステージ前面のカーテンを下ろしたままで6曲あったプログラムからシベリウスのフィンランディアのみを演奏して終わりとなりました。
a0156587_05451030.jpg
音はスピーカーから、カーテン裏のオーケストラの様子はステージ上のカメラを中継して巨大スクリーンから、雨の中客席に座っているお客さんに届いていましたが、何とも不思議な感覚のコンサートでした。それでも聴いていてくれたお客さんには一生懸命拍手をしていただき、とても嬉しかったです。



[PR]
by lilamaggie | 2017-08-28 05:52 | 仕事 | Comments(0)

サーシャ・マキラ、指揮マスタークラス


エストニアのパルヌ市では、フィンランド人指揮者のサーシャ・マキラさんによる指揮の講習会がありました。5日間ピアノ2台またはオーケストラと毎日合わせて学びます。私はバイオリンコンチェルトのソリストとして数年前から参加し、今回で3回目です。ソリスト、またはプロオーケストラの奏者としての目から見える事を指揮者の卵達に指摘する役です。

a0156587_02042653.jpg

みんなに寄ってたかって指揮されている所。
a0156587_02042570.jpg
a0156587_02042576.jpg
a0156587_02042503.jpg

最後のリハーサルで撮ったビデオを見て反省会をします。
a0156587_02042438.jpg

棒を借りて持って見た。
指揮棒というよりマジックでもするみたいに見える・・。
a0156587_02042565.jpg

5日間のリハーサルを経て、参加者それぞれに発表コンサートで何を振るか割り当てられ、いざコンサートに臨みます。私は今回はシューマンのコンチェルト、指揮者も2人(1、2楽章と3楽章担当)選ばせてもらいました。

終了後のホッとした顔の3人。
a0156587_02042425.jpg

おまけ。もう何年も前に引退したのだけれどオーケストラで弾くのが大好きだからと言って報酬なしで弾きに来ているコントラバスのおじさまと。
a0156587_02042409.jpg

コンサート後のレセプションで。こんなに団結力の高いプロオケは珍しいです。
a0156587_02042444.jpg

また来年も来れるといいな〜。




[PR]
by lilamaggie | 2017-08-14 02:49 | 仕事 | Comments(0)

ロンドンからパルヌへ


夏休み中、ずーっと遊んでいた訳ではありませんよ。ロンドンで6日間過ごした後、その足でエストニアのパルヌ市へ。タリン市のすぐ近くを飛び越えてまずヘルシンキへ。数時間の待ち時間の後、さっき通り越したのにな〜と思いつつタリンへ飛びます。

ヘルシンキ上空
a0156587_01375489.jpg
バルト海、フィンランド湾の入り口。タリンへ近づいてきた所。
a0156587_01375423.jpg
タリン上空。旧市街がよく見えます。
a0156587_01375340.jpg

タリン到着後、その日の最終便の長距離バスに乗り換えてパルヌへ。
今回泊まったのは去年オープンしたばかりのユースホステル。裏に競技場が併設されていて、泊まりがけで来るアスリート達のトレーニングの為に使われています。
a0156587_01375356.jpg

正面玄関を出て林をまっすぐ突っ切って数分で永遠と浅い砂浜へ出られます。
a0156587_01375397.jpg
a0156587_01375303.jpg

今回でパルヌは3回目なので街の様子の写真は少ないのですが、天気の良い日には何しろ空が綺麗でした。
a0156587_01375393.jpg
a0156587_01375228.jpg
a0156587_01375258.jpg
a0156587_01375223.jpg

何しにパルヌまで来たのかはまた次回。




[PR]
by lilamaggie | 2017-08-14 01:52 | 仕事 | Comments(0)

夏休みを有効に


ヘルシンキで家族を見送りクオピオに帰ってから8週間の夏休み。
夏休みのあった学生時代に毎夏恒例だったこれを再開する事にしました。
a0156587_18302311.jpg
持っている練習曲本を全て本棚から出して、片っ端からおさらい。
(元々弾けない物はとばします)
いつも懐かしく眺めるのがこれ ↓
a0156587_18302200.jpg
まだちっこかった私が音符の長さを勉強した名残。母の字です。
まあ良くここまで上達したなあと思います。(笑)
今年は果たして何冊おさらいできるでしょうか。



[PR]
by lilamaggie | 2017-07-27 18:38 | 仕事 | Comments(0)

春シーズン最後の


2ヶ月近く前に投稿予定だったのですが。またまた筆無精で。

* * * * *

夏休み前の春シーズン最後のシンフォニーシリーズは、ピアニストのピーター・ドノホー氏をお迎えして、ラフマニノフ大会!
ピアノコンチェルトの1番と4番、そしてYouth Symphonyを演奏しました。
a0156587_23034273.jpg
さすが。何とも素晴らしい。コンマスとして近くでご一緒出来てとても勉強になり、嬉しかったです。

日本からこのコンサートに合わせて家族も来フィン中で、忙しかったけれど充実した時間を過ごしました。
a0156587_22543053.jpg
a0156587_22543051.jpg
来シーズンから南部の方に移民する予定になっている4番ホルンのはんねす君、何やら3番ホルンのはんなちゃんとの賭けに負けたと言って髪型がおさげになっていました。
a0156587_22543159.jpg
本番終了後、これで引退されるエストニア出身のバイオリニスト、あんねす氏のお祝いを。
a0156587_22543171.jpg
a0156587_22543023.jpg
今まで何十年も単身赴任で頑張ってこられて大変だっただろうなあ。エストニアに来る時はいつでも連絡してね〜と言っていました。しちゃうわよ。162.png

着替えて、シーズン最後のお決まり男性更衣室打ち上げ。
a0156587_19483452.jpg
ホルンセクションが大変に盛り上がっております。

はんなちゃんもイギリスのオケからお声がかかっていて、来シーズンは3番と4番ホルンに新しく二人入って来ます。なんか寂しい。この4人組が見られなくなるなんて・・・。行かないで〜〜〜。

新シーズンの仕事始めは8月2日。それまで8週間みんなてんでバラバラになります。7月中旬に3日間アニメ音楽のコンサートの仕事がある他は、団員の半分くらいはあちこちの夏の音楽祭に演奏に行ったり、残りの半分は練習も殆んどしないでコテージでサウナに釣りに没頭したり海外に旅行に行ったりするようです。8月2日のリハーサルがが楽しみだわ。

ではまた〜。



[PR]
by lilamaggie | 2017-07-19 23:21 | 仕事 | Comments(0)

日本人パワー!


5月中旬のシンフォニーコンサートでは、日本から木嶋真優さんをお迎えしてベートーベンのコンチェルトなどを演奏しました。

田舎のクオピオでは滅多に見られない光景、ステージ上に日本人演奏家が総勢5人!
a0156587_18483668.jpg
素晴らしいベートーベンをどうもありがとう。また会う日まで・・・。




[PR]
by lilamaggie | 2017-06-27 18:49 | 仕事 | Comments(0)

オーケストラの仕事の様子


昨年の11月から今年の5月までの、クオピオ交響楽団の仕事風景の写真をまとめて少し。クラシック、ポップス、映画など、色々なジャンルをこなしています。

↓ クオピオ交響楽団の首席チェリストのペーター君とショスタコーヴィッチのチェロコンチェルトのリハーサル
a0156587_19084648.jpg
↓ スペイン系の音楽を集めたコンサートのリハーサル
a0156587_19084543.jpg
a0156587_19084549.jpg
a0156587_19084687.jpg
↓ 中国から琵琶のソリストを迎えて。
a0156587_19084435.jpg
a0156587_19084725.jpg
a0156587_19084707.jpg
↓ チャーリーチャップリンの映画+生オケ
a0156587_19084698.jpg
a0156587_19095282.jpg
↓ シーズン最後の湖畔コンサート
a0156587_19101628.jpg
↓ おまけ。
a0156587_19084793.jpg
来シーズンはもっと自分で仕事の風景の写真を撮りたいと思います。




[PR]
by lilamaggie | 2017-06-22 19:45 | 仕事 | Comments(0)
カテゴリ
最新の記事
夕焼け
at 2017-09-15 20:31
赤いベリー
at 2017-09-12 22:28
70年代の
at 2017-09-10 20:02
8月のお花
at 2017-09-10 19:53
サヴォンリンナ
at 2017-09-10 19:24
以前の記事
最新のトラックバック
ブログジャンル