フィンランドでも筆無精


近況ブログ
by だやんたまさぶろー
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

島で食べた物


この夏島のコテージで食べた物たち・・・。
びっくりしたのは、茹でる前にジャガイモを湖の水でゴシゴシ洗う事。茹でる時は家から汲んで持って行った水を使いましたが。
a0156587_19422092.jpg
この新ジャガ、スウェーデン産の様ですが、美味しい。「スウェーデンなんて」といつも言っているフィンランド人もこのジャガイモには文句を言わないそうです。この茹でたてに
a0156587_19422057.jpg
トマトベースのニシンのピクルス。どことなくイカの塩辛みたい。
これを一緒に食べます。あ〜。幸せ。
a0156587_19422027.jpg
この他に野菜をグリルしたり、サラダを作ったり。
あとはもっぱら肉。
a0156587_19422061.jpg
こねて成形して家から持って行ったハンバーグとズッキーニ。
a0156587_19422105.jpg
めんどくさい夜はソーセージ(とビール)。
a0156587_19422167.jpg
ベーコンの巻いてある鳥の胸肉とかもいけます。
同僚のコテージに行った時はもっとワイルドに料理をしていました。
a0156587_19422174.jpg
周りの自然が美しいので、凝ったお料理はしなくても何でも美味しい。

ちなみに、食器やグリルの鉄板なんかは、サウナの薪ストーブの中で沸騰している熱いお湯を洗面器に入れて洗剤を投入してブラシでゴシゴシ洗い、すすぎは湖の水です。



[PR]
# by lilamaggie | 2017-08-17 19:53 | 私事 | Comments(0)

7月のお花達


7月は後半のみクオピオにいましたが、その2週間で撮ったお花。
a0156587_19322446.jpg
a0156587_19314327.jpg
a0156587_19314329.jpg
a0156587_19314567.jpg
a0156587_19314481.jpg
a0156587_19314596.jpg
a0156587_19314437.jpg
雰囲気がどことなく秋っぽくなってきた感じ。
a0156587_19314637.jpg
a0156587_19314492.jpg
a0156587_19314534.jpg
気温も相変わらず摂氏20度あたりをうろうろしています。
このまま秋になってしまうのかな。




[PR]
# by lilamaggie | 2017-08-17 19:36 | 私事 | Comments(0)

カレリアンピーラッカ


フィンランドで日常食べられているカレリアンピーラッカ。リーシ(お米)ピーラッカとも呼ばれています。普通のは手のひらに二つくらい乗る大きさ。けれど今回パートナーがどこからか買って来たのは
a0156587_16304333.jpg
でかいよ。
自分の顔の大きさと比べると
a0156587_16304306.jpg
これを一つ食べた後、数時間お腹いっぱいでした。
ごちそうさま。




[PR]
# by lilamaggie | 2017-08-14 17:12 | 私事 | Comments(0)

2週間ぶりに


エストニアの指揮の講習会が終わり、2週間ぶりにクオピオへ戻ります。

タリンからヘルシンキまではこの船で。
a0156587_03325522.jpg
空港のラウンジの様なインテリアで、免税店なども充実しています。

ヘルシンキで船を降りてトラムに乗り中央駅へ。この日は待ち時間が4時間近くあったので地下のコインロッカーに荷物を預け、ネスプレッソやストックマン、ついでにマリメッコなんかも覗いて、早めの夕食にお寿司を食べて。

前回乗った長距離電車は古いタイプで4時間近く生々しい10代の子達5人と相席、みんな風邪をひいていたのか咳をゴホゴホ、結構しんどかったので、今回は9ユーロでレストラン車の2階の席にアップグレードしました。
a0156587_03325555.jpg
誰もいない。
a0156587_03325646.jpg
a0156587_03325532.jpg
結局4時間ちょっとの乗車時間中、他に人がいたのは1時間くらい。これなら元のチケットが安い時は必ずアップグレードしたいなと思ってしまったのでした。

窓から見える青い空と緑に茂る白樺の木。
a0156587_03325662.jpg
湖水地方に近づくとこの場面。
a0156587_03325673.jpg
あぁ、帰って来た、という感じです。ホッとします。




[PR]
# by lilamaggie | 2017-08-14 03:47 | 私事 | Comments(0)

サーシャ・マキラ、指揮マスタークラス


エストニアのパルヌ市では、フィンランド人指揮者のサーシャ・マキラさんによる指揮の講習会がありました。5日間ピアノ2台またはオーケストラと毎日合わせて学びます。私はバイオリンコンチェルトのソリストとして数年前から参加し、今回で3回目です。ソリスト、またはプロオーケストラの奏者としての目から見える事を指揮者の卵達に指摘する役です。

a0156587_02042653.jpg

みんなに寄ってたかって指揮されている所。
a0156587_02042570.jpg
a0156587_02042576.jpg
a0156587_02042503.jpg

最後のリハーサルで撮ったビデオを見て反省会をします。
a0156587_02042438.jpg

棒を借りて持って見た。
指揮棒というよりマジックでもするみたいに見える・・。
a0156587_02042565.jpg

5日間のリハーサルを経て、参加者それぞれに発表コンサートで何を振るか割り当てられ、いざコンサートに臨みます。私は今回はシューマンのコンチェルト、指揮者も2人(1、2楽章と3楽章担当)選ばせてもらいました。

終了後のホッとした顔の3人。
a0156587_02042425.jpg

おまけ。もう何年も前に引退したのだけれどオーケストラで弾くのが大好きだからと言って報酬なしで弾きに来ているコントラバスのおじさまと。
a0156587_02042409.jpg

コンサート後のレセプションで。こんなに団結力の高いプロオケは珍しいです。
a0156587_02042444.jpg

また来年も来れるといいな〜。




[PR]
# by lilamaggie | 2017-08-14 02:49 | 仕事 | Comments(0)
カテゴリ
最新の記事
島で食べた物
at 2017-08-17 19:53
7月のお花達
at 2017-08-17 19:36
カレリアンピーラッカ
at 2017-08-14 17:12
2週間ぶりに
at 2017-08-14 03:47
サーシャ・マキラ、指揮マスタ..
at 2017-08-14 02:49
以前の記事
最新のトラックバック
ブログジャンル